2014年4月18日 | 日記
カンジタ膣炎初体験

先週から、カンジタ膣炎というものを初めて体験しています。
正直、ものすごく痒くてどうしようもないです。
腫れあがっている、なんてことはありませんが、真っ赤になって炎症を起こしていますしね。
もちろん話には聞いていましたし知識としてカンジタ膣炎がどんなものなのかは知っていたのですが、ここまで大変なものだとはさすがに思いませんでしたね。
百聞は一見にしかず。
体験してみて初めて分かる辛さというやつです。
一応すぐに病院に言って治療を始めましたので程なくして治るとは思うのですが、痒みがひどくて本当に大変です。
虫に刺されたとか、そんなレベルじゃないですからね。
我慢するので精一杯です。
とりあえずこんなことには二度となりたくないですので、これからはしっかりと気をつけてこうと思います。
カンジタ膣炎の対策については膣内の環境を弱酸性に保つということが大切ということです。
このようにするには食生活の改善なども必要らしいので、そういった点も含めてカンジタ対策をしたいと思っています。

Posted in 日記 | Comments Closed

2014年4月16日 | 日記
しょっちゅうバイアグラを使っているという友達

友達がしょっちゅうバイアグラを使っています。
正確には、バイアグラを使っているよ、という話を聞いたわけですが。
ただ、彼がバイアグラを使わなければいけない状態だということを初めて知ったので、そこにはすごくビックリしましたね。
・・・今考えてみれば、友達であっても、そんなに話すような内容じゃないか、と思いますが。
でも彼自身はすごくあっけらかんとしているといいますか、あんまりにもいつもどおりなので、余計にビックリしましたね。
これが自分だったら、間違いなくテンション最悪でしょうから。
まぁ、彼だってこうやって話せるようになるまではかなり時間が掛かったとは思いますけどね。
あ、とりあえずバイアグラの効き目自体はかなりいいみたいです。
副作用も体調があんまり良くないときに頭痛がちょっとするくらいのものだそうですので。
早く治るといいな、と友達としては願うばかりです。

Posted in 日記 | Comments Closed

2014年4月15日 | 日記
白癬菌と水虫

私の父はいつ治るの?って思うくらい、常に水虫に悩まされてました。
まぁある意味職業病だったりしたんだろうけど、正直好ましいものではなかったよな〜。
うつるって聞くから、父が歩いたあととか素足で触れるの嫌で、スリッパ履いてもらってました(笑)
うちはスリッパ履かない家なんですけどね、そもそもは。
水虫の原因って白癬菌っていうカビの一種なんですって。
日本ってどれだけのカビの数があって人間に影響してるものなんでしょうね。

Posted in 日記 | Comments Closed

2014年4月14日 | 日記
男性のカンジダ症と自覚症状

男性はカンジダ菌に感染したとしてもほとんど自覚症状が現れることはないんだって。

でも、稀にカンジダ性の炎症を起こしちゃう人もいるみたいだよ(;>_<;)

そうなった場合の症状は女性のカンジダ性膣炎より酷いらしい…..

まずは見た目の酷さが半端じゃない(~_~メ)

どれだけひどいかって言うと、とにかくひと目で病気だなってわかるぐらい。

それもちょっとヤバイ病院なんじゃないの?!って疑っちゃうかもしれないぐらい(泣)

それに加えてかゆみもすごいんだって(´-ω-`)

カンジダ女性に比べてカンジダ男性の方がかゆみの範囲が広いからね……

Posted in 日記 | Comments Closed

2014年4月13日 | 日記
副作用が出ない低用量ピルの効果

ひどかった月経前症候群の症状が、低用量ピルの効果ですっかり改善することができた友達がいます。
彼女自身は前々から通常のピルを飲んでいたんですが、どうしても副作用が出てしまってそちらのほうでも悩んでいたんですよね。
で、あるとき他の産婦人科で相談してみたところ、低用量ピルなら効果もあるし副作用もほとんどないよ、と言われたらしく、そちらに切り替えたんだそうです。
そして、切り替えて使い始めた結果、あっという間に副作用も無く症状が改善できたんだそうです。
もちろん通常のピルを使っていたときも症状は改善できていたのですが、副作用が出ないため、低用量ピルのほうが安心して使えているみたいです。
同じ効果を発揮してくれるのなら、副作用なんてないほうがいいですものね。
低用量ピルの効果はかなりしっかりしているみたいですので、彼女みたいに副作用で悩んでいる人は切り替えてみてはいかがでしょうか。

Posted in 日記 | Comments Closed

2014年4月12日 | 日記
女性脱毛症の脂漏性脱毛症

女性脱毛症の一種である脂漏性脱毛症は、ホルモンバランスの異常などによって過剰に皮脂が分泌され、それが毛穴をふさいでしまうために起こるものです。
毛穴が皮脂によってふさがれてしまうと、毛穴の周辺部分や毛根が炎症を起こしてしまい、髪の毛が抜ける症状を引き起こすのです。
誤解されやすいのですが、皮脂が毛穴をふさいでしまって髪の毛が抜けるのではなく、ふさがれた毛穴の周辺で頭皮の常在菌が異常繁殖し、その影響で毛根部分近くまで炎症が及んで髪の毛が抜け落ちるのです。
脂漏性脱毛症にかかっている人は、女性脱毛症患者のうちの1%にも満ていません。

Posted in 日記 | Comments Closed